スーパーグレートを高く売る!三菱、スーパーグレート(V)の買取相場、高価買取のポイント。

スーパーグレート、スーパーグレートVの買取相場と、高く売るポイントを紹介します。

スーパーグレート、スーパーグレートVは、三菱ふそうの大型トラックです。

1996年から2002年までは三菱自動車工業が。2002年からは三菱ふそうが販売しています。

フルキャブ、ショートキャブ、ハイルーフ、ウイング、トレーラヘッドなど、様々なラインナップがありますが、まずは大まかな相場を紹介します。

スーパーグレートダンプの買取相場は、こちらをご覧ください。
スーパーグレートダンプの買取価格、買取相場を紹介。スーパーグレートダンプを高く売る方法

スーパーグレートの買取相場(平成8年式~)

super

年式 走行距離 買取価格
平成8年式 320,000km 165万円
平成9年式 170,000km 172万円
平成10年式 365,000km 255万円
平成11年式 220,000km 320万円
平成12年式 170,000km 465万円
平成13年式 634,000km 332万円
平成14年式 265,000km 355万円
平成15年式 480,000km(ウイング) 468万円
平成16年式 165,000km 285万円
平成17年式 565,000km(ハイルー) 385万円
平成18年式 880,000km 485万円
平成19年式 707,000km 532万円
平成20年式 112,000km(ミキサー) 785万円
平成21年式 265,000km 788万円
平成22年式 352,000km 995万円
平成23年式 452,000km 885万円
平成24年式 255,000km 786万円
平成25年式 130,000km 1013万円

スーパーグレートの買取相場は、150万円~1000万円です。
約20年に渡って販売されているため、相場の幅が非常に大きくなっています。
上記の表で、おおまかな年式ごとの相場を把握してください。

トラックの買取相場は、タイプによって大きく異なります。
乗用車と違って明確な査定基準がないため、複数の買取業者を競わせることが、高価買取のポイントです。

スーパーグレートは、2017年にモデルチェンジが予想されています。
トラックの買取相場は、乗用車ほどではありませんが、モデルチェンジ後は下落する傾向にあります。

スーパーグレートの売却を検討中の方は、早めの売却をおすすめします。

新型スーパーグレートのモデルチェンジ情報は、こちらをご覧ください。
新型 スーパーグレート モデルチェンジ 2017年型の予想情報!画像もあります。

スーパーグレートとは・・・

三菱自動車、三菱ふそうの大型トラックで、1996年、ザ・グレートの後継として登場しました。

日本で初めて全てのタイヤに同サイズを採用したため、スペアタイヤが一つだけ搭載していることも当時は珍しかったですね。

三菱ふそうは、ドイツのダイムラーグループ傘下に入ったため、2010年のマイナーチェンジでは、ダイムラーグループと共同開発した新型エンジンが搭載されました。

現在、燃費性能を向上させたものは、スーパーグレートVという名前に順次変更されています。

三菱ふそうのトラックは、リコール隠し事件の時、相場が大きく下落しましたが、現在は回復しています。

トラックの買取査定は相見積もりが基本!

どの買取業者も高く買い取ります!!とアピールしていますが、当然買取価格に差は出てきます。

乗用車よりも価格が高いトラックだからこそ、相見積もりを取って高く売るべきです!

ここで、私がおすすめの買取業者を、3社紹介します。

リンクをクリックで見積もり依頼ページにジャンプします。

もちろん、見積もりは無料、Webから簡単に依頼できます。

【トラック買取.com】トラック買取無料査定プログラム

《トラック王国》は全国対応・即日現金支払い可能なトラック・重機の高額買取専門店!

1069堂(トラック堂) どこよりも高くトラックを買い取りします

買取価格が高いことで有名な3社です。

この3社で見積もりを取れば、納得の価格でトラックを売ることができるでしょう。

まだ買い換えるつもりはなかったけれど・・・、思わぬ高値が提示されたので買い換えることができた。という嬉しい声も頂いております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ