【レンジャー 買取】日野 レンジャー カーゴ、バン、平ボディ、ワイドキャブ、ハイルーフなどの買取価格、買取相場

日野、レンジャーの買取相場と、高く売るポイントを紹介します。

レンジャーは、日野自動車の中型トラックです。

現在、中古市場で主に取引されているのは、5代目(平成13年~)です。

レンジャーは、荷台ラインナップがカーゴ、バン、平ボディ、ウイング、ミキサー、車載車など
キャブラインナップが標準幅、ワイドキャブ、ハイルーフ、ショートキャブ、ベッド付きキャブなど様々なラインナップがありますが、まずは大まかな相場を紹介します。

5代目レンジャーの買取相場(平成13年~)

ranger

年式 タイプ 走行距離 買取価格
平成13年式 バン 560,000km 74万円
平成14年式 ウイング 440,000km 125万円
平成15年式 高所作業車 45,000km 502万円
平成16年式 平ボディ 163,000km 171万円
平成17年式 バン 123,000km 178万円
平成18年式 冷凍車 560,000km 68万円
平成19年式 ウイング 280,000km 159万円
平成20年式 ウイング 236,000km 287万円
平成21年式 バン 257,000km 268万円
平成22年式 バン 35,000km 486万円
平成23年式 バン 238,000km 358万円
平成24年式 ウイング 450,000km 343万円
平成25年式 アルミブロック 338,000km 487万円

上記の価格表は、ほんの一例です。

トラックの買取相場は、タイプ、積載量によって大きく異なります。
乗用車よりも買取価格の幅が広いので、お持ちのトラックの買取価格を知るためには、下のリンクから無料査定を受けてみてください。

買取専門業者は、ディーラーよりも多くの販路を持っているので、高く売ることができるでしょう。

トラックの買取査定は相見積もりが基本!

どの買取業者も高く買い取ります!!とアピールしていますが、当然買取価格に差は出てきます。

乗用車よりも価格が高いトラックだからこそ、相見積もりを取って高く売るべきです!

ここで、私がおすすめの買取業者を、3社紹介します。

リンクをクリックで見積もり依頼ページにジャンプします。

もちろん、見積もりは無料、Webから簡単に依頼できます。

【トラック買取.com】トラック買取無料査定プログラム

《トラック王国》は全国対応・即日現金支払い可能なトラック・重機の高額買取専門店!

1069堂(トラック堂) どこよりも高くトラックを買い取りします

買取価格が高いことで有名な3社です。

この3社で見積もりを取れば、納得の価格でトラックを売ることができるでしょう。

まだ買い換えるつもりはなかったけれど・・・、思わぬ高値が提示されたので買い換えることができた。という嬉しい声も頂いております。

日野レンジャーの特徴、車種紹介

ヒノレンジャーは、1964年に発売された日野の中型トラックです。

現在日本で販売されているのは、2001年にモデルチェンジされた、5代目モデルです。

中型トラックでは初のバンパー埋込み型ヘッドランプを採用。
ハイブリッドもラインナップされるなど、環境性能、安全性能に優れた車です。

環境性能
・新J05E、新J07Eエンジン
NOx、PM、CO2を大幅に削減した日野自動車の新型クリーンディーゼルエンジンです

・新DPR
高耐熱性セラミックフィルターでPMを効果的に捕集。NOx浄化機能も搭載されています

安全性能
・スキャニングクルーズ
前を走る車両との車間距離や相対速度を検知し、スピードを自動的にコントロールするクルーズコントロールシステム

・運転席側アンダーミラー
右折時の後方視界を拡大。右前方の死角も縮小

・フロント、リヤアンダープロテクター
乗用車との衝突時、乗用車が車体の下に潜り込むのを防ぐプロテクターを標準装備

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ